チャートを分析して、相場を攻略する

こんにちは、マックス岩本です。
今週はチャートの分析方法についてお話します。

チャートの分析方法は大きく分けると、
「テクニカル分析」「ファンダメンタルズ分析」
の2つに分けられます。

それでは、それぞれの分析方法についてお話いたします。

テクニカル分析

チャートやインジケーターから価格動向を捉え分析していく方法です。
トレーダー自身の裁量判断が必要とされる為、知識はもちろんのこと
スキルとセンス、経験の積み重ねがトレードに反映されます。

私はこのテクニカル分析でトレードをおこない、利益を上げ続けています。
テクニカル分析なら、長期でも短期でもトレードができる為
効率的に利益が上げられると考えています。

ファンダメンタルズ分析

世界情勢や経済の流れを見て判断する分析方法です。
テクニカル分析とは異なり、独自の裁量判断はそれほど必要としません。

しかし、世界情勢や各国の景気動向などを把握する必要があるため、
それに伴なう膨大な知識が必要となることは言うまでもありません。

特に、先進各国の中央銀行がおこなう
金融政策の方向性を捉えることが重要です。

尚、私は「テクニカル分析」をメインにトレードしていますが、
注目度の高い重要な指標発表があるときなどは、
リスク管理のためトレードを控えたりしています。

私の教材ではテクニカル分析をメインとしていますが、
時にはそれに関係するファンダメンタルズ分析も解説しておりますので、
ぜひとも学習をし、トレードで利益を上げられるようになりましょう!

ページトップに戻る