逆張りと順張り

こんにちは、マックス岩本です。

FXでポジションを持った時、最後に訪れるのは、

利益確定
損切り

この2つのうち1つです。

どちらも、トレードという作業の中の
ひとつの現象でしかないわけですが、

初心者の間は、
損切りをためらってしまうこともありますよね。

損が出るのは誰でも嫌なもので、
私も最初はうまく損切りできずにいました。

しかし、損切りは勝ち続けるために
どうしても必要なスキルです。

そこで、損切りを身につけるために
順張りと逆張りで、
トレードスタイルを変えていくことを
推奨しています。

【順張りの場合】
トレンドに乗っている状態なので、
利益確定は遅めで良く、
損切り幅も深くて大丈夫です。

【逆張りの場合】
トレンドに逆行しているので、
損切りを早くしなければならず、
利益確定も早くするのが鉄則です。

順張りと逆張りをきちんと理解した上で、
損切りや利益確定のポイントを
決めるようにしましょう。

ページトップに戻る