リスクヘッジを考える

こんにちは。
マックス岩本です。

世界の借金総額は、
普段の生活では聞くことがない単位だそうです。

その単位は“京”です。

一、十、百、千、万、億、兆、京です。

億の一億倍、兆の一万倍というから、
想像しろといっても中々想像出来ませんね。

でも、世界の借金総額はそれほどまでに
膨れ上がっているそうです。

世界がダメになり、日本もダメになったとき、
国が助けてくれるなんて、今は誰も信じていません。

ですが、現実としてそんな時代がすぐそこまで
やって来ていると感じている人が増えています。

そんな状況が訪れた場合、
国や他の誰かが頼りになるとは考えにくいです。

最終的に頼りになるのは、
自分の技術と培った知識だけです。

それは、たとえ何があろうと
変わることはありません。

何かが起こってから動くのではなく、
備えとして、そして経済的自由な
生活を送れるように、FXの技術を磨くことは大事だと思います。

今、FXをやられている皆さんは、
そんな状況を打破するための知識と
スキルを持っているとは思いますが、
何か分からなければいつでも私に聞いて下さいね。

私は、一人でも多くの会員さまや、
これからFXを本気で学んで行こうとしている方の
サポートを全力でやらせて頂きます。

それでは、
今回の記事はここまでとさせていただきます。

ページトップに戻る